西船橋の不妊症鍼灸で選ばれる鍼灸院

食事の話

不妊症で何を食べたら妊娠する、何を食べたら良いのですか?こういう話をよく聞きますが、実際何を食べたら妊娠するこんな良い話はありませんが、まずは足りなものを補うこれが重要となります。皆さんの話を聞くとほとんどの方が偏っております
不妊症の食事改善

電話番号

ブログから抜粋
高温期はしっかりと希望を持つ!しかし来月よい卵ちゃんの為にも
肝機能を高めて上げる大切な期間となります!


じつはですね…内緒なのですが…高温期にでるホルモンエストロゲンやプロゲステロン…
肝臓さんと仲良しさんなのです

肝機能がわるいと薬の効果が発揮できない!

これは湘南の先生からの秘密の情報です

良い卵を取る為には前の周期からがんばるべきなのです!

サプリではなく食事でとって見よう!がきょうのテーマです。。。。


軽く説明しますね
まず基本は

ご飯は3食しっかりと!
・たんぱく質をとる!
・ビタミン類をしっかり
・睡眠は6時間以上とる!


ではどんな食べ物を組み合わせていけば良いかですが…

最後のABCはお勧め度です

豚肉→ぬくもりのスーパースター豚肉です (AAA)

小魚→頭までしっかりとこれはエラスターゼという脂肪の分解に役立ちます (B

魚の血合い肉→エラスターゼ、メチオニン、ビタビンB、鉄が豊富 (A)

しじみ→タウリンが豊富しかもお味噌汁にするとコリンや鉄もあるのでぜひお勧め (AA)

しじみエキス→これはサプリではないはず…今回はサプリ禁止のクリニックの為に作成しています (AA)

牡蠣→グリコーゲン・亜鉛・タウリン・アミノ酸が豊富で解毒作用も抜群 (AA)

しいたけ→レンチナンを含み、干ししいたけならビタミンDもとる事が可能 (B)

かぼちゃ→βカロチンの抗酸化作用ただしポリノフェノールも意外と多いので高温期や妊婦さんは控えめに
 (B)

オレンジ→イノシトールこれは体内の脂肪の流れを改善するという意味 (C)

ウコン→カリウムやセレンが豊富なのでまた、僕も注目していますがクルクミンという抗酸化作用の強いものも (A)

ナッツ類→これはビタミンEを皆さん思い浮かびますが今回はコリンです肝細胞の脂肪がコリン脂質となり体外へ (C)

ニンニク→アリシンは抹消の血管の拡張・スコルジンは新陳代謝・解毒作用)

ムチン→納豆に多く含まれております。ただしビタミンKも豊富なので、ピルを服用中な辞めておいた方が…

ごま→セサミン活性酸素の撃退!

お茶のカテキン→抗酸化作用と血糖値の急激な上昇を抑えます

これらを食材を2.3個を購入しいて適当にフライパンで混ぜ合わせます

はいっ!終わり


簡単にかいてしまいすいません栄養素については
また明日みなおして間違いを修正していきますね
意外とおぼえてる!でも大事な事が抜けてるかも!!!!!



過剰摂取で良くないもの
大豆製品
カフェイン
生肉・生卵
カマンベール
冷凍食品

これですね、これはアメリカ初の情報で特に目新しい情報はないのですが
個人的に勝手に解釈していきます

大豆製品に関しては、うちでも良く言っていますが
取り過ぎは良くありません。聞いていると過剰に取り過ぎている方が多いような気がしますね

日本の生活では普通に生活している摂取量で充分だと思います。

この記事では

大豆製品の大量摂取は子宮内膜症やポリープの原因となり、不妊症を引き起こしてしまうことが、
研究でわかりました
…これも書き過ぎのような気がしますが過剰の摂取は良くないと思います。

カフェイン
これも前から良く言っていますが
最近…ぬくもりでは1~2杯なら大丈夫に緩和いたしました
(薬服用中は前後2時間あける)

生肉・生卵
これはサルモネラ菌について記事では書いてありましたが
日本の生卵は安全という認識がある為に制限はしていませんでした。
海外では生卵は危険というイメージがありますが
それは鮮度・管理が日本と違う為です
それでも気になるようでしたら外しても良いでしょう

カマンベールチーズ
リステリアという菌が低温殺菌されていない柔らかいチーズに含まれており、
その菌は子宮や胎盤につきやすいと言われていて、不妊症の原因となります
と書いております。
一般的に言われているのはカビが付いているのは避けるとういうイメージですね

冷凍食品
トランス脂肪酸関連ですね


特に気にする事はないと思うので安心してください
このままで大丈夫だと思います。

アメリカ、イギリスそして分子栄養学の複合型で栄養指導はしておりますが
いきなり方向転換する可能性もあったりとします。

1番はバランスだと感じております。
食の五性

よくある間違い

  • 食事と言うものは満腹になれば良いでは食事を摂取したことにではありません。お腹がすいたから食べるではないのですね
  • 食事と食事の間に減少した栄養分、足りなくなった栄養を補給するこれが食事です。代表的なカロリーですよね、しかし何が減ったのかはわからないので毎日バランス良く摂取することが大切となります
  • 太っているから栄養が足りている、これも間違いです最近では肥満=栄養失調、睡眠不足です