実績経験NO.1の不妊鍼灸

報告

新着情報


はじめに明日・明後日はブログはお休みいたします。(明日にはまた面白い報告が来ているはずです)
今日の方ですね、昔から遡っていると長くなるので初めの1年と最後だけで
これからまた読み直し面白い所があればピックアップしていきます
正直これは時代がまだ追いついていない
これだけでした。それ以上は詮索をしないでください

はじめての採卵からの2回の移植でどうもうまく行かない、稽留流産・化学流産ときて、これはよくある事でもあるので体つくりを中心としていました

このシーズンのブログでもよくあるステップダウンですね
タイミング・AIHでも陽性、ピックアップではなさそうな感じ

結婚して複数年経過してからの初めての陽性の年
ですがこうも続くと不安にはなりますね

今度は毎回化学流産を起こすように、
頻発する着床なんちゃらとううものは外した考えを持っています

ここで精子を疑い、ご主人と話し合う事に

理論的に納得してもらい、精子の方は改善した1年でしたね
これを言われると辛いのですが医師からは何も言われない、射精のタイミングもいつでも良い
こういうクリニックもあります。これをひっくり返すのに説明会を前は良くしていました

で今年、最終手段として
採卵、そして妊娠ですね
これは取ってしまえば着床される自信は正直あるし問題はないのですが、結構疲れた問題でした
なんか非常に簡単に書きましたが
記憶に残るしこれからの利用者さんにも力になるゴールではないのかなと考えております。時代が良ければ2年以内には決めてやりました
と言い訳をしてみます

過去の妊娠・採卵結果報告