下総中山ぬくもり整骨院

良い卵子を取るために

読んで欲しい方・流産が流産が多い
・胚盤胞の凍結が出来ない
・受精しない・多核受精が多い

ぬくもり鍼灸院での対策・施術


  • 個人に合った食養生の指導
  • 卵子の保護 を徹底的に
  • DNAの断片化を防ぐ、個人に合った指導
鍼灸施術内容
  • スーパーライザー
  • 鍼灸
  • 整体
  • 微弱電流

まとめ
  • ・染色体異常があってもなくとも胚盤胞にならない場合がある
  • ・メラトニンが足りない方がほとんど
  • ・食事の間隔・血糖値対策
  • ・午前中にに問題がある方が多い
  • ・深夜勤務・不規則な方
以下説明となります
メラトニン

年齢を重ねるとともに細胞に隙間ができる。

そして年老いたミトコンドリアはストレスに対処するのが難しくなり細胞内のカルシウムイオンが隙間を通ってミトコンドリアから漏れてしまう。

そうなるとミトコンドリアの破壊、そして細胞の自滅プログラムの始動を引き起こします。

改善策と考え
メラトニンはミトコンドリアを保護し、内部のATP分子の組み立てサイクルを司る重要な酵素を保つことで、老化と細胞死を防ぐことが示されたという(ねずみさん)

メラトニンと染色体異常
メラトニンによる多くの生物学的な効果は、メラトニン受容体(英語版)の活性を通して生成され、他にも広範囲にわたる強力な抗酸化物質としての役割によって 特に核DNAやミトコンドリアDNAを保護する(wiki参照)

https://www.fertstert.org/article/S0015-0282(15)00612-3/fulltext



若い女性によって生成された卵割期の胚は、年配の女性によって生成されたものと比較して、
有意に高いmtDNAレベルで構成されていました(P = 0.01)。それどころか、胚盤胞mtDNA量は女性の年齢が進むにつれて著しく増加した(P = 0.003)。mtDNAレベルは、年齢に関係なく、異数性胚でも有意に上昇しました(P = 0.025)。倍数性胚盤胞のmtDNAレベル分析は、進行中の妊娠を確立している胚が非着床のものよりも有意に低いmtDNA量(P = 0.007)を含むことを明らかにしました。これにより、それを超えると着床が観察されなかったmtDNA量の閾値を確立することができました。非着床胚の30%は、閾値を超えるmtDNA量を有していました。このしきい値は、
55個の胚についての盲検化された前向き研究で検証および確認されました。

我々の結果は、胚盤胞分化時にmtDNAの量が変化し、いくつかの生存不能な胚盤胞が特に大量に生産されることを示しています。
これは、細胞ストレスに関連する代謝ニーズの増加、「静かな胚」仮説と一致する可能性に関連している可能性があります。
重要なことに、この知見は、女性の生殖加齢と異数性の発生にミトコンドリアが関係していることを示しています。
臨床的意義のある、この研究中に確立されたmtDNAのコンテンツのしきい値は、胚の形態や異数性に依存せず、
より高い着床可能性を持つ正倍数の胚盤胞を識別することができる新規バイオマーカーを表します

当院の考え
ここ数年話題のミトコンドリアですが、これを読むとミトコンドリアが悪者にも見えてしまいます。先日お話をした方とこのミトコンドリアについて少し触れたのですが

私も一瞬???となりました。

少し考えていた結果、卵胞内・受精卵だけを考えれば良かったのですね(まだまだ頭が固い)

乳幼児もそうですが受精卵も尊重をしないといけないこれです

オス(男)のミトコンドリアは8分割までの餌

受精卵が飢餓状態→ミトコンドリア活性→活性酸素どーん→DNA損傷or死滅

これだけシンプルに考えてみました(頭おかしいならではの発想)

ここで大切な栄養としては必須アミノ酸

これらは牛さんの培養でも実証され確かヒトでも出てていたと思うのですが

アミノ酸量が少ないからミトコンドリアが活性化されるのか

メラトニンが少ない保護できないのか



卵子に空洞(空胞)・形が変

これは胚盤胞でも中に空胞があるのではないか?空胞が多い方はどうしたら良いか?

ひしゃげ

※このような「らくがき」をされて来院されとりあえず3か月真剣にやろうで頑張りました。

これはこのように卵子が「ひしゃげている」と言うではないか?と考えメラトニンと有酸素運動・食事を実践してもらい結果が



※この方は出産しております

グレードも卵子の形も基本的には簡単に修復できます。しかしグレードなどでは染色体の異常はまるでわからないと考えますが

やはり受精してからの染色体異常を防ぐ策にはなるのではないか?と考えています



ミトコンドリアと不妊症(重要)
不妊体操

これは男女共に関係しますが、まず採卵後三日目で8分割までのいかない受精卵が非常に多い方は簡単にミトコンドリアを意識してくださいこれだけで分割スピードは飛躍的に上がります(8分割までは特に男性です)

また分割のスピードが遅く悩み鍼灸院に通院していてアドバイスすら貰っていない方はすぐにでも通院を辞めても良いと思うぐらい初歩的な話となっております

ただ2010年ごろにミトコンドリアだ!加圧だと騒ぎだしていた当院はいつもおかしく言われますが、今の時代不妊症とミトコンドリアの関係性は非常に出てきておりますが

どうやって増やすのか?これが色々な院で違いが出てくると思いますがこの2018年にはだいぶ統一されてきたかなと思っています

ここで不妊症に関してミトコンドリアの増やし方について間違っていると思う所をあげていきますとファスティグや空腹時にミトコンドリアが増えやすい
これは間違えではありませんが

子供を作るということに関しては生命の維持には関係ない所です
栄養失調で先に目がやられると言いますが生命の維持に対して危機が起きると
維持に関係ない臓器には栄養を回しません

それなので体調不良が起きると生理周期が乱れやすいわけです
いくらストレスを抱えていて悩んでいても栄養がしっかりとあれば簡単には乱れませんストレスを抱えて食べれなくなる方は生理周期が乱れやすい
これは1000人以上を見てきた経験から思う事です

話はそれましたが薄っぺらい知識でファスティグが良いとかではなくしっかりと栄養がありそこでミトコンドリアを増やす
これが経験上1番良い事だと考えております

ミトコンドリアと不妊関連記事
受精卵で父親由来のミトコンドリアのみがオートファジーにより消去される仕組みを発見

これは群馬大での発表ですね分割の過程でいかに父親由来のミトコンドリアが重要とわかります

出産率の低下、さらにはトリソミーなどの染. 色体異数性の増加は卵子の質の低下が主な. 原因と考えられており、その質的低下に活性. 酸素種やミトコンドリアの機能低下. などの関与が指摘されている染色体とも非常に関わっています

1回損傷したものは一般的には35歳以上では基本治らない、それなのでできるだけ損傷が起きないように1年間生活をするのが基本と考えてください
基本的にはミトコンドリアというものは結果なのでプロセスをしっかりとすることが大切である


解りやすい記事

卵子は、通常毎月1個ずつ排卵されます。排卵というのは、卵巣内で大きくなった卵胞を破り、卵子が外に出ていくことです。この排卵で卵巣の外に出てきた卵子は卵管を通り、精子と出会います。その精子が卵子内に入り、受精して受精卵になります。そしてその後、受精卵は細胞分裂をしながら卵管を通り、子宮の内膜に着床することで妊娠が成立します。

妊娠が成立するためには、排卵された卵子が受精し受精卵になることがとても大切です。

そのためには、卵子のクォリティ(質)が非常に大きく関わってくるのですが、卵子の老化とは、女性の体内で作られる卵子が、酸化ストレスによって、クォリティ(質)が悪くなる=卵子の中の遺伝子がダメージを受けることです。

卵子の中には核というものがあり、この核にはたくさんの遺伝子情報が存在しています。この遺伝子情報は酸化ストレスが高い状態だとダメージを受けやすくなるのです

岐阜大学 科学研究基盤センター 共同研究講座 抗酸化研究部門

卵胞内の酸化ストレス

卵胞の発育・排卵は炎症類似の現象と捉えられいます(炎症というのは汚い表現ですが)

卵胞内で活性酸素種が発生し,卵成熟や卵胞破裂には必要な刺激とされています。現代社会においては酸化ストレスがまるでないから成熟卵・卵胞破裂がい起きないという事はないと考えております。ハッチングしない=活性酸素種がないではなく、活性酸素種により強いストレスが加わり膜が厚くなる、よって孵化できない(ハッチングできない)と勝手に考えております

現代で多いのは卵や顆粒膜細胞は酸化ストレスを受け卵の質の低下や顆粒膜細胞の機能低下に繋がっている

活性酸素種から卵子を保護するのは「メラトニン」

これはサプリでの服用でも「早く寝ないといけません」検証された方々は夜22時30分に寝ております

また当院ではサプリでの服用ではなく「朝にトリプトファン」をしっかり摂取し、昼にセロトニン(プロバイオティクス必要)

で夜にメラトニンですね、また自然とこの生活をしていくと体内時計も整い今まで排卵まで卵胞が育たない方や、黄体機能の回復が見込め生理周期も安定→卵巣機能の回復→持続すると今ままで出ない卵胞も見えてくる


卵子のDNA損傷について(不妊症)

不妊症鍼灸院でDNA損傷に対するケア・予防

修復能はDNAの質をコントロールする母体側の転写や蛋白が関わっているものと考えられる。母体や卵子の加齢に伴ってmRNAの貯蔵量が減少し、その結果、DNAの修復の能力が低下し胚発育にもネガティブな影響が及ぶのではないかと考えられている

下は解りやすい記事となります

私たち動物の体を構成する細胞の中では、遺伝子から転写・翻訳されたRNAやタンパク質の働きで細胞内の色々な営みを行っています。一つ一つの細胞には、身体を構成するために必要な設計図であるDNA(遺伝子の実体)がお母さんから1セット、お父さんから1セット、計2セット存在しています。大きな受精卵にも他の細胞と同じく2セット存在しています。ここで問題なのは、他の細胞に比べて非常に大きな細胞である受精卵にも他の細胞と同じだけの設計図しかないということです。フル稼働で設計図であるDNAを転写・翻訳しても、作られたRNAやタンパク質が細胞の隅々まで行き、きちんと働くことは困難です。そのため、受精卵がまず行うのが成長しない細胞分裂(卵割)です。細胞分裂の度に細胞の大きさが小さくなって行き、DNA量に対する細胞の大きさの比率が小さくなり、転写・翻訳されてできたRNAやタンパク質が細胞内全域に働きかけることができるようになります。それでは、この卵割の間は、転写・翻訳はどうなっているのでしょうか。実は、翻訳は行われるのですが、基本的にDNAからRNAへの転写は起こっていません。それでは、翻訳の時に必要なRNAはどうしているのでしょう。実は、お母さんの身体の中で卵の元となる卵母細胞が受精後に使う栄養を蓄え大きくなっている時、卵割の時に必要なRNAもたくさん転写して卵の中に蓄えているのです。中には翻訳まで行いタンパク質として蓄えられるものもあります。また、卵割が終わると細胞が分化を始めますが、この時に必要なタンパク質をコードしているmRNAも卵母細胞の時に転写され、卵の中の必要な場所に局在して存在しています。このように、卵割や細胞分化に必要な多くのRNAやタンパク質が受精卵の中に既に存在しており、必要なタイミングで翻訳されたり活性化することで、発生が正常に進行していきます。

http://www.sci.kumamoto-u.ac.jp/etc/purescience/vol14/page6.html

高校生の生物で習った言葉ですが、全く意味が解りませんね
難しい話ですが
加齢に伴いタンパク質の合成は減少します。
リボソームや翻訳因子の活性低下、mRNA量の減少などが原因として老化=質の低下=卵子の質低下
タンパク質の分解も加齢に伴い減少する為にターンオーバーが低下する。
哺乳類では加齢に伴いプロテアソーム(タンパク質の分解を行う巨大な酵素複合体である)の量は変化しないが活性が低下します
食餌制限はプロテアソームの活性を回復させる。
飢餓ではミトコンドリアにおける活性酸素種(ROS)の産生が増加します

それが部分的にはホスファチジルイノシトール3-キナーゼ(PI3K)を介してオートファジーを促進させる。ROSはシステインプロテアーゼ(Atg4)を酸化し抑制する事で

オートファジーを促進させている事も報告されている。変異型のスーパーオキシドディスムターゼ(SOD1)を骨格筋で発現するマウスでもオートファジーと筋萎縮が促進される事が報告されている

まとめ

プロテアソームの活性を回復させる、これは「食餌制限」ではなく
インスリン抵抗性の原因は小胞体ストレス メカニズムを解明(金沢大学)これは栄養=卵子の向上と考え、インスリンの抵抗性を関上げた食事にすることが大切だと関上げています。

またこれは私の過程ですが染色体異常≒mRNAの減少とします

卵子にミトコンドリアを注入する話題があったと思いますがミトコンドリアが注入される事により、mRNAの減少が減少するのではないかと考えており現在では自家産ミトコンドリアを使用する技術もありますので、アホの部分もクリアしていくのではないかと

結果:ミトコンドリアを増やす!

※へんなサプリ・ファスティングに逃げることは避けてください

今回はプロテアソームの活性化でmRNAの減少を抑えられるのではないか?と言うひとりごとです


ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン(LINE)予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院電話予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン予約

平日9時~12時、15時~20時土曜日は9時~15時日・祝日は9時~12時
交通事故治療以外の日・祝日の整体予約は2日前までにお願いいたします
ぬくもり整骨院・ぬくもり鍼灸院の地図(下総中山駅北口徒歩1分)千葉県船橋市本中山2丁目22−13−103
JR総武線:下総中山駅北口徒歩1分
京成線:京成中山駅徒歩5分
新型コロナウィルス感染症対策・全員検温・治療毎ベットの消毒・手指アルコール消毒・室内の空間除菌・ドアノブまで消毒をしている整骨院・鍼灸院

JR総武線「西船橋駅」と「本八幡駅」の間「下総中山駅」北口徒歩1分となります

社名 ぬくもり整骨院,ぬくもり鍼灸院
電話番号 047-314-5522
お問合せページ https://下総中山の整骨院.com/contact.html
設立 2007年2月
URL
国家資格 柔道整復師,はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師,登録販売者
事業内容 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整体業全般
住所 千葉県船橋市本中山2-22-13-103
設立 2007年2月
最寄り駅 下総中山駅,京成鬼越駅,京成中山駅,京成東中山駅