小児鍼(しょうにしん)

小児鍼とは、通常、生後3、4ヶ月から小学生高学年ぐらいまでに行なう鍼で大人に使用する鍼ではなく、特殊な針(棒みたいなもの)でつぼを押さえたり、軽く擦ったりする治療(小児鍼)を行います。これを「接触鍼」といいます。
小児鍼で使う鍼(接触鍼)
※使用する接触鍼については下記にて説明
ツボや経絡に刺激を与え自律神経のバランスを整える・免疫力を高め、病気になりにくい健康な体を作ることを目的としたものが美容鍼です。
料金は1500円となります(施術時間は約15分)
生後3か月から行えます。
小児鍼で効果が望めるもの

  • 夜泣き・不眠
  • かんのむし
  • 消化不良・食欲不振
  • 小児喘息
  • アレルギー性湿疹
  • 虚弱体質の改善


ディスポタイプの小児鍼
ディスポ小児鍼(使い捨て)もご用意しておりますので衛生面を気にする方はお気軽にご要望ください
貼る小児鍼
症状により張るタイプも使用する場合があります(金属は使用しておりません)

小児鍼の施術風景

 小児鍼の施術風景

小児鍼(お母さんと一緒に施術が受けれます)
お母さん・お父さんと一緒に施術を受けることが出来ます。
基本施術は女性鍼灸師が行います
小児鍼はお子様に見えないように工夫します
刺さなない鍼(接触鍼)ですが当然お子様には見えないように施術を行います。

小児鍼の適応症


てんかん・言葉遅れ・小児ぜんそく・気管支炎・アレルギー・花粉症
キーキー声・奇声・かみつき、夜鷲症(やきょうしょう)
便秘・下痢・食欲不振・夜泣き・かんむし・おねしょ(夜尿症)・虚弱体質・偏食・不眠



電話番号

診療時間
小児鍼のご予約は平日12時からのお子様連れ専用時間帯ご予約をお願いいたします
ご予約お問い合わせは 047-314-5522
LINE

かんの虫とは

 「かんの虫」と言われております
「疳(かん)」とは漢方医学で小児(乳幼児含む)の慢性胃腸病と言われております
間食が多い・甘いものが大好き・、甘やかされで育っている子に多いと言われております

「小児はり」は自律神経の調整・病気の予防を目的にしており生後2週間ぐらいから小学生までが対象となります


疳の虫が出ている子供の顔色は「青白い」・「眉間にシワ」がある事が多く

夜泣き・夜驚症・不眠など睡眠に関連したもの(自律神経)
眉間にシワが見える子の場合には、
キーキー声
ケンカ
咬みついたり
物を投げつけたり
頭を壁にぶつけたりする
と言うヒステリックな症状を持っています
また
夜泣き・キーキー声を出す・咳(せき)が出る・鼻水がでる・食欲不振・便秘・下痢・かみつく・目を開けて寝る・夜尿症・すぐ目が覚める・喘息(ぜんそく)・鼻炎・アトピー性皮膚炎などは
小児鍼で改善できることもありますのでご相談ください

小児鍼の適応症


てんかん・言葉遅れ・小児ぜんそく・気管支炎・アレルギー・花粉症
キーキー声・奇声・かみつき、夜鷲症(やきょうしょう)
便秘・下痢・食欲不振・夜泣き・かんむし・おねしょ(夜尿症)・虚弱体質・偏食・不眠

ご予約・ご相談・お問合せ

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン(LINE)予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院電話予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン予約

平日9時~12時、15時~20時土曜日は9時~15時日・祝日は9時~12時
交通事故治療以外の日・祝日の整体予約は2日前までにお願いいたします
ぬくもり整骨院・ぬくもり鍼灸院の地図(下総中山駅北口徒歩1分)千葉県船橋市本中山2丁目22−13−103
JR総武線:下総中山駅北口徒歩1分
京成線:京成中山駅徒歩5分
新型コロナウィルス感染症対策・全員検温・治療毎ベットの消毒・手指アルコール消毒・室内の空間除菌・ドアノブまで消毒をしている整骨院・鍼灸院

JR総武線「西船橋駅」と「本八幡駅」の間「下総中山駅」北口徒歩1分となります

社名 ぬくもり整骨院,ぬくもり鍼灸院
電話番号 047-314-5522
お問合せページ https://下総中山の整骨院.com/contact.html
設立 2007年2月
URL
国家資格 柔道整復師,はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師,登録販売者
事業内容 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整体業全般
住所 千葉県船橋市本中山2-22-13-103
設立 2007年2月
最寄り駅 下総中山駅,京成鬼越駅,京成中山駅,京成東中山駅