下総中山ぬくもり整骨院 腰痛の説明

腰痛の施術は怪我以外での施術は自費となります
30分 3000円
日・祝日は午前中も予約を受け付けております


腰痛(Low back pain)とは炎症などにより腰の痛みを感じる状態を指す
発生してからの期間によって急性(6週間まで)亜急性(6-12週間)慢性(12週間以上)に分類されている
大部分の腰痛はたいてい発症から4週間以内には改善され
しかし急性患者の30%は一年後には慢性化してしまい20%は活動に重大な支障をきたす重度になるケースも報告されている
急性・亜急性期における一般的な選択肢には、皮膚表面の加熱・マッサージ・脊柱操作といった非薬物療法が推奨されるています。症状の大部分は治療の有無と関わらず時間と共に緩和される傾向にある

人口の10%以上が腰痛を抱えており、約25%の人々が過去1ヶ月以内に腰痛を経験していると言われております先進国においては80%まで上昇する傾向にあり、男女差は見られない発症が始まるのは、おおよそ20代からとなる



ご予約お問い合わせは 047-314-5522

交特異的腰痛

特異的腰痛の場合は、各疾患ごとに、それぞれの特異的な施術が必要となる

急性腰痛症(一般に言われるぎっくり腰)筋肉痛、腰椎捻挫とされるが診断の確定は難しい
作業姿勢によるもの・重量物を運搬した際・激しい運動などで起こる事が多い

腰部椎間板症
椎間板の変形 長時間立つと痛みなど

椎間板ヘルニア
椎間板が変形により突出し神経を圧迫し痛みの増大 痛み
重度になるとしびれ 排泄障害


腰部脊柱管狭窄症
椎間板突出による
脊椎・脊柱管の変形 起床時も痛い・しびれ
間欠性の跛行 排泄障害

変形性脊椎症
椎骨間隙が狭小化し骨棘が見られる

骨粗鬆症
骨が薄くなる 骨量測定 高齢、閉経

腰椎
圧迫骨折

感染性脊椎炎
感染 棘突起叩打痛 発熱 体温測定 免疫低下、手術
糖尿病、高齢

心因性腰痛
神経症・心身症・うつ病・ストレス

これらの原因を見つけ施術方法がかわり適切な医療機関を紹介することもあります

腰痛で来院される方へ

  • しっかりと状況を把握して施術をしたいために初回は質問が多くなりますので
    いつから腰痛が起きた、部活は、趣味はなど
    できるだけ思い出してお話しください

  • 基本的にはボキボキ(矯正))はいたしません

    腰の原因となるものを突き詰め施術をしていきますので矯正というよりは深部の筋肉を伸ばし腰への負担を軽減していく施術となります

  • 腰痛でも同じ方でも施術は毎回異なります

    腰痛だけではなく、全てに共通した事ですが、骨盤の動きに支障がでる原因は様々なのです。これは、ぬくもりでも私しか骨盤矯正をできないのと同じで、いかに原因と改善策を見つけるか?身体の変化も毎回施術が変わる意味を利用者さんも知ってほしいところです。