下総中山ぬくもり整骨院

精子の改善・生活について

元気に泳いでいる運動精子の中にも、詳細に調べてみると、受精するために重要な役割を担う精子頭部に空胞があったり、遺伝情報を司る精子DNAの鎖が切れていたり、様々な異常をもつ精子がたくさん見つかります
これを「DNAの断片化」と言います。精子を選別して体外受精を行っても、「運動している精子=受精能がある」とは限らず検査ではわからなかった異常を考えなくてはならないということです。
読んで欲しい方・8分割までに止まる→ミトコンドリア・受精能
・分割のスピードが遅い→ミトコンドリア(栄養・睡眠)
・コンパクションで止まる→DNAの断片化
・化学流産が多い→DNAの断片化

2017年のWHO(世界保健機関)の報告によると、不妊の原因は「女性のみ」が41%である一方で、「男性のみ」が24%、「男女とも」が24%。つまり、不妊に悩むカップルの約半数にあたる48%のケースに男性側の不妊が関わっていることがわかります。

男性不妊や精子の質の問題は、女性側の不妊(女性不妊)や卵子のそれに比べ実態や詳細が語られることはほとんどありません

実は、一般的によく行われているような精子検査、いわゆる精子の数と運動率だけを調べても精子の質および男性不妊の重症度は測れません


精子が元気に運動していることだけで、精子の質がいいとは言えず

全ての異常を否定できるわけではないということです。「見た目は元気でも中身に異常がある精子が、流産の一因になったり、生まれてくる子どもの障害の原因になったりする可能性も否定できない」

精子の様々な異常は普通の顕微鏡では見えません

精子なのですが、私もよく聞きますが

「精子は問題ないんです」これなのですが運動率や奇形率では全くわからない問題があると思います

逆に言いますと採卵してとれた卵子

これに対し卵子自体のグレード(関東では出さないですが)は

は問題ありません

それなのに卵子の質が悪いと言うのならば精子も質が悪いと考えても良いと思います

卵子が悪ければ精子を極限まであげて卵子の活性化をしてもらう

ぬくもり鍼灸院での男性不妊の施術


  • 個人に合った食養生の指導
  • 造精能力をあげる為の施術
  • DNAの断片化を防ぐ、個人に合った行動
鍼灸施術内容
  • スーパーライザー
  • 鍼灸
  • 整体
  • 微弱電流

まとめ
  • ・睡眠(7時間以上)
  • ・食事 (個人に合わせた)
  • ・射精の回数 (個人に合わせた)
以下説明となります

射精の回数と精子の数

これは基本的には関係ありません。
精子は日々再生産されていますので射精の回数が多くても精子の数が減ることはありません。(マスターベーションやセックスをしすぎると、精子がなくなってしまうという事は心配ありません)
射精するタイミング これは複数回、凍結出来ていない方などは当院が指示した間隔でお願いいたします。基本的には年齢で間隔を分けております

奇形率


実は形だけではなく、正常な精子と見えるものでもですが、精密に検査をすると精子の頭部に穴が見える「空胞」がある精子も多くあります
電子顕微鏡による拡大写真を見せてくれるクリニックなどでは他のクリニックでは普通の精子と言われていても重度の男性不妊ですなとなるケースも多々あります。
頭部の黒い部分は染色体(DNA)が詰まっている部分で白いのは空です。

顕微授精を繰り返しても妊娠しなかった方 顕微授精を繰り返しても妊娠しなかった方などにはクリニックの転院を勧める場合もありますが、これを見たくて転院してもらう事もあります。また自分の精子をしっかりと写真やプリントで説明してくれるクリニックの方がご主人も納得してくれますね

運動率が低い→妊娠


極論ですが「顕微授精で生まれた子は運動率0%」

顕微授精は培養士さんが・機器(これからはAI)調整した精子の中から正常な精子(これが難しいですが「正常であろう精子」を精子を選抜したら精子の尾部をマイクロインジェクションピペットというガラス製の極細の注射針のようなもので押さえ左右に転がすなどして「精子の不動化」を行い受精をさせます
まあ簡単に言うと「運動率0%」尾っぽすらない「円形精子細胞」で妊娠もありますね、これはROSIで検索してください

精子の改善=DNAの損傷が少ない→流産率低下

化学流産と精子
流産を繰り返す中でどうしても不育症の検査これは受精卵のエラーが多いともいえる場合もありますが、不育症と言うものも考えなくてはいけません。
化学流産を反復して繰り返す場合は染色体異常の可能性は外しがちですが悩める所ですよね
いかにDNAの損傷レベルが少ない精子を作り出すかです!単に運動率が良い奇形率が少ないではなく見ためだけではなく中身もしっかりと良くなるように準備していくのが良いと思います顕微でも見た目が良いのを選ぶ訳ですが実際はエラーを起こしているものもあるという事ですこれは現在のレベルでは100%良いものは選べてないと言う事ですね、

採卵前の禁欲期間




禁欲期間      受精率、    良好分割率、  胚盤胞発生率  良好胚盤胞率
A群 1日      82.5%(33/40)   66.7%(18/27)  75.0%(15/20)   26.7%(4/15)。
B群 2日      77.5%(179/231) 63.3 %(100/158) 50.4%(61/121)   32.8%(20/61)。
C群 3日      78.0%(262/336) 57.7%(12/220) 49.7%(86/173)   18.6%(16/86)。
D群 4日      80.1%(109/136) 58.5%(55/94) 58.7%(44/75)    18.2%(8/44)。
E群 5日      76.3%(87/114)  38.0%(30/79) 48.5%(32/66)   12.5%(4/32)。
F群 6日以上   81.5%(405/497) 52.8%(180/341) 44.3%(121/273) 15.7%(19/121)

今回は禁欲期間がどれが望ましいかではなく絶対に2日が良いという訳ではありませんからね個別で対応するべきです

私も良く言いますが8分割の時点で良いものから凍結に至らなかった場合で、精子のせいにする場合があるのはこの①と②の良好胚盤胞の差を見て言っています

たしかにこれだは同じ個体の卵子ではありませんがまあまあの人数がいるわけですから偶然というわけではありませんよね?

射精回数が多いと運動率が下がる? 現在では、男性の禁欲期間は短いほど精子の質が高まり、妊娠の確率も高くなるとわかっています。 逆に5日以上の禁欲期間では、精子数が減ってしまうことも明らかになりました 約1万人の男性を対象にした調査では、毎日射精しても精子の数や運動率は変化しないことがわかりました。 単に運動率が良ければ良い精子というわけではない また、驚くべきことに、精子の数が少ない乏精子症の男性でも、 毎日射精することで、精子の数や運動率が良好になることは判明したのです。 禁欲期間と精子の断片化 精子のDNAの断片化のみではくても精子が8分割から胚盤胞凍結までも影響しているのとなんとなく解ってもらえれば良いと思います 凍結できないからと、全て卵子のせいにするのは悩み疲れて、対処できない場合もあります 見かけが良くても中身まではしっかりしてない場合もある訳なのでご主人も一緒に協力していただければと思います 不妊症鍼灸と精子の射精回数 頻繁に射精をすることで、元気な精子が作られ妊娠しやすくなること」の認知率は45.6%妊娠しやすいタイミングは排卵日の当日ではなく、2日前から前日であることの認知率は33.1% 卵子は生まれたときから体内にあり、新たに作られることはないことの認知率は40.3%だった男性の禁欲期間が長過ぎると、妊娠しづらくなることの認知率は29.4%だった。 1000人ぐらいだと正直わかりませんがこれ原因は色々とあると思うのです 頻繁に射精→厳密に支持をしているクリニックが非常に少ない1か月でもOK 1週間でも AIHの前は3日禁欲 採卵は2日前 できるだけ毎日射精と指示も分かれています。 で昨日温度差みたいな話が出てきた方のクリニックではできるだけ毎日射精その方のお友達が通院されているクリニックではAIH前は3日間禁欲 これ、迷いますよね不妊というのは答えが出ていない分統一されていないのでしょうがない… こんな中で世界ではどう動いてるのか?そんな話を今日からしていきます 妊娠しやすいタイミングについては正直、女性の認知度が少ないのかなとこれは奥様に教えてもらった結果タイミングをとるわけで 卵子が生まれたころ体内の話は、学校で習った事を覚えているか?覚えてないかこれを知ったところで妊娠率は変わりませんし排卵するまでの約1年をどう過ごすかこれの重要性の方が大切ですね禁欲期間が長すぎると妊娠しにくい これはステップアップ組は当然知っていると思うのですが胚盤胞の到達率これでわかるのでしょうがないのかなと女性は今までやったことの積み重ね男性はウォーミングアップが大切こんな所ですが栄養・生活でいくらでも変わるということです 射精回数が多いと運動率が下がる? 現在では、男性の禁欲期間は短いほど精子の質が高まり、妊娠の確率も高くなるとわかっています。

逆に5日以上の禁欲期間では、精子数が減ってしまうことも明らかになりました

約1万人の男性を対象にした調査では、毎日射精しても精子の数や運動率は変化しないことがわかりました。

単に運動率が良ければ良い精子というわけではない

また、驚くべきことに、精子の数が少ない乏精子症の男性でも、
毎日射精することで、精子の数や運動率が良好になることは判明したのです。

禁欲期間と精子の断片化
精子のDNAの断片化のみではくても<精子が8分割から胚盤胞凍結までも影響しているのとなんとなく解ってもらえれば良いと思います

凍結できないからと、全て卵子のせいにするのは悩み疲れて、対処できない場合もあります

見かけが良くても中身まではしっかりしてない場合もある訳なのでご主人も一緒に協力していただければと思います


とりあえず生理がはじまったら3日に1回射精、そして採卵の2日前に最後の射精

これだけでも複数回失敗している方は結果が変わるかもしれません。とくに化学流産を繰り返している方などには効果的です

良くあるケース

良く初診で聞くことですが「この採卵時、精子は何日前のですか?」これで分からない奥様が非常に多い、、これも複数回失敗している方にある特徴でもあります
卵子は生まれたときから体内にあり、新たに作られることはないことの認知率は40.3%だった男性の禁欲期間が長過ぎると、妊娠しづらくなることの認知率は29.4%だった。
頻繁に射精→厳密に支持をしているクリニックが非常に少ない1か月でもOK 1週間でも AIHの前は3日禁欲 採卵は2日前 できるだけ毎日射精と指示も分かれています。

精子の為にできること
  1. 禁煙>アルコールの制限(全く駄目という訳ではありません
  2. ブリーフよりトランクス
  3. お風呂、サウナは控えめに
  4. 育毛剤は使用しない
  5. 睡眠
  6. 射精の間隔
  7. 栄養

・禁煙>アルコールの制限(全く駄目という訳ではありません)
ブリーフ(ボクサータイプ含む)よりトランクス
※ボクサータイプでも大腿部・陰部の締め付けが緩いものは可としますお風呂、サウナは控えめにお風呂は熱くても42度まで

・育毛剤は使用しない
フィナステリドですねフィナテリドは男性ホルモンを抑制するもので精子の数減少 、射精障害、EDなどが取り上げられております

・薬関係で言えば
高血圧・心臓・うつ関係も要注意これは、服用中でしたら辞める事は望ましくない為にいかに、薬を減らせるかこれを考えた食事や生活習慣に気を付ける事


・採卵・AIH前は特に規則正しい生活を心がける
(D1から特に意識をしていくように)1日7時間睡眠を心掛ける
睡眠時間も同じですが朝1番の精子が1番状態が一番良いと記載もあります採卵前などは最低3日は残業をしないで早めに寝させる事が重要です
『American Journal of Epidemiology』誌に掲載された論文で、睡眠障害と精子の数の減少には相関関係がある記載

・通勤途中に歩幅を意識的に広げる階段を使う通勤電車では吊革を強く握る緩めるを繰り返す電車内でつま先立ちを20秒行い、床に就くを繰り返すなど

・仕事が忙しい方でも簡単に出来るものは食事です
精子量が減らさない良い食事は、高脂肪の肉類・お菓子(スナックを代表するお菓子)加糖飲料(ジュース)など、これを控えるだけでも改善できます
量と質を上げる食べ物としては「オメガ3脂肪酸を意識して6に関しては外食以外は極力入れない」 劣化を防ぐ
染色体異常を防ぐ(見かけだけではなく良い精子を多くする為に)奇形率の防止など

・カルシウム・亜鉛などを含んだ食材を意識する
またはオメガ3脂肪酸肝油、ニシン、サバ、サケ、イワシ、タラω-3脂肪酸のα-リノレン酸(ALA)が豊富に含まれているものアブラナ(キャノーラ)特にエゴマ、アマ、アサなどに含まれているビタミンEやDなどは最近意識している方も多いと思います
油は熱さないでスプーン1杯を何かに掛けるイメージでしたら
間違いはありません

・適度な筋トレ・適度な糖質を

男性ホルモンの原料は糖質筋肉に刺激を与える事でテストステロンを上げる事が出来ますがご主人の疲労を考えて行います
血糖値・肝臓・コレステロール・腎臓に不安がある方は個別対応になります

例)
血糖値→ベジファースト
コレステロール→豚→鶏肉
腎臓→カルシウムを制限・減塩などなど
慢性疲労気味でしたら筋肉に刺激を与えるよりストレッチなどをして疲労回復に努める
喫煙は精子の受精能力を低下させるヘビースモーカーの生殖能力の低下喫煙によって精子のDNAがダメージを受ける子供にダメージを受けたDNAが引き継がれる
(バッファロー大学の研究者による調査研究)

男性精子数が13~17%減少します受動喫煙により妻の閉経が早まります
(横浜市立大学)

精子発生・成熟過程には、精巣内の酸化ストレスが関与していると推測されているため、乏精子症や精子無力症などの男性不妊患者において、酸化ストレスへの感受性に関連した遺伝子多型が、喫煙の有無も含めて解析された
(関西医科大学産科学婦人科学講座教授)

精子形成,不妊,ED (勃起障害) など,新しい命の問題や夫婦間の問題にも関係します
(岡山大学)

意識したい栄養素
  • オメガ3
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • 亜鉛
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カルニチン
  • シトルリン
  • 補助としてのβカロチン・鉄など
新たな原因としてカノーラ菜種油や水素添加植物油に環境ホルモンと同じような性撹乱作用があることが突き止められました。カノーラ菜種油は、サラダ油やキャノーラ油などの調合油の主成分です。これも話していますがグレープシードオイルが、結構よいと思います(個人的に)オリーブオイルが好きな方はそのままで良いと思います。天ぷらやから揚げなどはグレープシードオイルが良いです




ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン(LINE)予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院電話予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン予約

平日9時~12時、15時~20時土曜日は9時~15時日・祝日は9時~12時
交通事故治療以外の日・祝日の整体予約は2日前までにお願いいたします
ぬくもり整骨院・ぬくもり鍼灸院の地図(下総中山駅北口徒歩1分)千葉県船橋市本中山2丁目22−13−103
JR総武線:下総中山駅北口徒歩1分
京成線:京成中山駅徒歩5分
新型コロナウィルス感染症対策・全員検温・治療毎ベットの消毒・手指アルコール消毒・室内の空間除菌・ドアノブまで消毒をしている整骨院・鍼灸院

JR総武線「西船橋駅」と「本八幡駅」の間「下総中山駅」北口徒歩1分となります

社名 ぬくもり整骨院,ぬくもり鍼灸院
電話番号 047-314-5522
お問合せページ https://下総中山の整骨院.com/contact.html
設立 2007年2月
URL
国家資格 柔道整復師,はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師,登録販売者
事業内容 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整体業全般
住所 千葉県船橋市本中山2-22-13-103
設立 2007年2月
最寄り駅 下総中山駅,京成鬼越駅,京成中山駅,京成東中山駅