下総中山ぬくもり整骨院

生活習慣と不妊症

読んで欲しい方
  • ・生活習慣が乱れている方
  • ・夜12時以降に寝ている方
  • ・休みの日は遅く起きる方
  • ・ホルモン値が乱れている方
  • ・黄体機能不全の方
まとめ
  • ・余計な活性酸素は出させない
  • ・体内時計と下垂体は親密
  • ・ストレス(精神ではない)を過剰にさせない生活
  • ・それらにより女性ホルモンも安定してくる

ぬくもり鍼灸院での体内時計の対策・施術


  • 個人に合った食養生の指導
  • 生活リズムの改善
鍼灸施術内容
  • スーパーライザー
  • 鍼灸
  • 整体
  • 微弱電流


内時計と不妊


規則正しい周期を望むのなら1日を規則正しくが大切です。
これは何事もそうですがやはり基本の生活が乱れていると周期が乱れてくるのは当たり前です。
その周期を修正する能力は30歳を超えると急激に落ちてきます。わかりやすく言いますと徹夜明けの日もしくは時差ボケですね
睡眠中に変動するホルモンの話は上にありますが
正しい方向に持っていくには基本が大切になりますので、1日の周期を大切にし1日も無駄に過ごさない
この気持ちが43歳を超えてから大きく未来を変えるものになると考えています

黄体機能不全と睡眠


黄体機能不全が多い業種これは夜勤がある業種と昔から言われており、ハーバード大学の調査でも明らかになっております。
少し前までは高温期はエストロゲンが少ないとと言われていた時期もありましたが今アメリカではプロゲステロンだけでを見ている所も多いそうです。
基礎体温から見る黄体機能不全というものは基礎体温表で排卵日から高温期に到達すまで4,5日掛かるこれも実は黄体機能不全の一つであります。
しかし基礎体温表では排卵日は特定できないためにやはりクリニックなどで排卵チェックをしながら見てみるのも良いです。
※ここで問題なのはhcgやスプレキュアを使用すると翌日体温が上昇することもありますので私はすぐにあがるから問題ありませんは危険な考えだと思います

不妊症と睡眠の話が続きます。
今回は睡眠に関わるホルモンの話をしていきます
まずは代表的なホルモンから

・成長ホルモン
・甲状腺ホルモン
・プロラクチン
・LH
・FSH
・メラトニン
・糖代謝
・レプチン

これらのホルモンは非常に睡眠に関与してきます。このホルモンは皆さんが意識しているし施術者も意識して利用者さんをチェックしていかなければいけません。
色々なクリニックでも検査する甲状腺ホルモン
これはわかりやすくいうとTSHですね
2.5以上になると排卵障害や着床障害・化学流産を引き起こしやすいと言われチラージンを服用している方も多いと思います
次にプロラクチンですね
これも厄介で皆さまがクリニックに行かれるのは午前中が多いと思います
高プロラクチンと言われ今度はカバサールなどを服用している方も多いですが、この午前中に測定しているというのが問題で潜在性の高プロラクチンを見落としてしまう事が多々あります。鍼灸院などでプロラクチンの結果を見せた時に何時ごろに検査しましたか?こう聞かれるはずですが、これが理由となります
プロラクチンは高すぎてもダメですが被クスごても良くないので自己判断ではなくしっかりと医師などにアドバイスを求めてください
LHやFSHに関してはLHが成熟でFSHは卵胞を大きくするホルモンと簡単に考えてもとても大切だとわかるはずです
メラトニンや糖代謝・レプチンに関してはまた記載していきますのでそちらを参照ください

睡眠と不妊症


睡眠と不妊症ですね
基本的に夜12を過ぎて寝る方は7割以上不妊のリスクが高まると考えてください

体内時計と不妊
よく睡眠・不妊・メラトニンと考えメラトニンのサプリを服用し私は大丈夫だと言う方もいます。

この山口大学の論文、これ凄い良い事なのですがよく読んでみるとメラトニンを服用している方は11時前には就寝をしていたはずです。

ぬくもり鍼灸院では「メラトニンのサプリ」に対しては少し消極的です。これはサプリを飲んでも早く寝ないとこれえは意味がないですし事故を引き起こすこともあるからです。

やはり朝しっかりと目覚めトリプトファンを摂取し昼にセロトニンにし夜メラトニンにするこの流れが起きないと意味がありませんので気を付けてください
メラトニンのサプリを飲んでも不妊には効果がなかったではなく
メラトニンの効果を引き出す生活が出来なかったと考えてください

卵胞液中のミトコンドリアからの活性酸素をやっつけてくれるのがメラトニンと考えてください


フェリチン
不妊症でよくフェリチンは調べなくて良いのですか?という質問が当院でもよくあります。

フェリチンは貯蔵鉄です。普段血液中に鉄分がしっかりとあれば問題なくとくに流産と考えれば、フェリチンを使わなくてはいけない危機的な状況になったときにはもう遅いと考えています。

当院では必ずヘモグロビンのチェックを行いそしてそこを基準にわざわざ検査する必要はないという話をします

目新しいものに目を向けていた方が楽しいし人間と言うものは自分の足りないものは自分で補うのではなく何か物で補充すれば良いという堕落的な発想が好きで私も好きです。

しかし面白おかしく妊娠しないのはフェリチンのせいだ!そして騒がしくなることもありますがこれは余りないと考えてください

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン(LINE)予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院電話予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン予約

平日9時~12時、15時~20時土曜日は9時~15時日・祝日は9時~12時
交通事故治療以外の日・祝日の整体予約は2日前までにお願いいたします
ぬくもり整骨院・ぬくもり鍼灸院の地図(下総中山駅北口徒歩1分)千葉県船橋市本中山2丁目22−13−103
JR総武線:下総中山駅北口徒歩1分
京成線:京成中山駅徒歩5分
新型コロナウィルス感染症対策・全員検温・治療毎ベットの消毒・手指アルコール消毒・室内の空間除菌・ドアノブまで消毒をしている整骨院・鍼灸院

JR総武線「西船橋駅」と「本八幡駅」の間「下総中山駅」北口徒歩1分となります

社名 ぬくもり整骨院,ぬくもり鍼灸院
電話番号 047-314-5522
お問合せページ https://下総中山の整骨院.com/contact.html
設立 2007年2月
URL
国家資格 柔道整復師,はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師,登録販売者
事業内容 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整体業全般
住所 千葉県船橋市本中山2-22-13-103
設立 2007年2月
最寄り駅 下総中山駅,京成鬼越駅,京成中山駅,京成東中山駅