産後の骨盤矯正の重要性

産後の骨盤矯正(産後の骨盤ケア)

 

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ重要なポイントで人間の重心があるのも骨盤となります

出産で恥骨・仙腸関節が広がるわけですから骨盤もバランスを崩してしまいます
重心がぶれると全身にさまざまなトラブルが引き起こされます
最近での不調は全て骨盤からという話は疑問に思う事もありますが、出産に関してが骨盤が原因で出産後のトラブルにも繋がりやすいものです
左右の足の長さが違う
足が重たくなった
などなど、たくさんの不調を生んでしまうと考えられています。


出産後のの骨盤の状態は?
赤ちゃんが産道を通りやすいように骨盤が開きます(イメージ)
出産後は数か月は骨盤が開いた状態になっていますこれはホルモンのリラキシンと言うものが出ており出産後は緩める必要がなくとも多少あります。また緩くなった靭帯はすぐには締まりません
これは出産後に何もしないでも骨盤は締まる
正解なのですが、正しい位で締まるとは限らないものです
体重の掛け方や姿勢により骨盤のバランスが崩れたまま固定されてしまうことがあります
ここで重要なのが自然では産後6ヶ月ほどで骨盤は固定されていきます。
 それなのでぬくもり整骨院の産後の骨盤矯正は6か月までと決めておりそれ以降はお子様連れでも産後の骨盤矯正として施術をしております

痛くない産後の骨盤矯正
電話番号

3回で終わります

LINE

産後の骨盤矯正の風景

診療時間

本八幡周辺だけではなく東京・神奈川からも産後で来院されます

産後の骨盤矯正

ぬくもり整骨院の産後の骨盤矯正が選ばれるわけの一つに無駄な施術はしないというものがあります。10年以上やり続け今の回数になりましたが基本3回あとはサンゴ半年まで体操をしていただければ
骨盤は正常な位置に戻ります。それなので二人目、三人目もそのままぬくもり整骨院に産後の骨盤矯正を受けに来てくれています
3回で足りなく、調子が悪いのであれば次のお子様の時には選ばれないはずです。
また平日12時からのお子様連れ専用の時間帯はお子様連れの方しか来院されていないために、泣いても騒いでもお互い様なので回りを気に掛けることなく施術が受けれます

もちろん来院されるときは一番外に出やすい恰好でいらしてください、着替えもバウンサー・電動バウンサーなどこちらでお子様を迎える用意はできております。おむつ交換や授乳もしっかりと行えます

ベットも二つをくっつけ約3台分をカーテンで仕切り施術を行いますので上のお子様もご一緒につれて来院されても安心できる形になっております