産後の骨盤矯正はぬくもり整骨院(約20年の経験)

お子様連れ安心

LINE

得意としている分野

出産直後からの
尿漏れ
股関節の痛み
恥骨部の痛み
そり腰による痛み
出産後ガニ股になった
O脚の悩み
膝の痛み
筋力が弱まった
スカート・パンツが入らないなど

バウンサーもあります
産後の骨盤矯正といえば、下総中山ぬくもり整体院。
基本3回で施術は完了いたします4回以上の来院はは恥だと思う院です
バウンサーなども用意をしておりますので、お子様が隣で顔が見え手の届く範囲で施術が行えますのでお母様も安心して施術が行えます当然ですがベビーカーも中まで安心して通行できます

骨盤矯正

産後はぬくもり整骨院

安心な整骨院


骨盤矯正に関しても20年以上の経験があり産後の骨盤矯正も地域のみならず関東でも先駆け的な治療院です

 千葉でも産後の骨盤矯正の先駆けとなっている整骨院です

ぬくもり整骨院の特徴してはまず雑誌などの広告にのせないという事を開院当時からの決まり事としています
また産後の骨盤矯正の9割はご紹介ということもあり、あかちゃん系の雑誌などに登場する事はありません
あれは選ばれたではなく広告欄です。もちろん、毎月のように特集をくみますからどうですか?という営業電話がありますが当院としては雑誌の広告にのせる事は恥だと考えて終えいますのでご了承ください

産後の骨盤矯正はしっかりと知識と経験を積んでいて対応できる院を選んでください

  • できるだけ痛みはなく施術を行います
    妊娠中の姿勢により筋肉が短縮している部位もありませんができるだけ痛みがないようにしっかりと3回で終わらせる
    そんな産後の骨盤矯正を行っております
  • お子様連れでも肩の施術もできます。お子様は常に手の届く範囲での施術となりますので安心してください、施術前後でのおむつ交換や授乳もあんしんして行えます
  • 自然分娩・帝王切開に関わらず、妊娠と出産は女性の骨盤に大きく変化をもたらします
    リラキシンなどのホルモンの影響を受け、関節に付着している筋肉がやわらかくなる為に関節が緩んでしまいます
    (それなので赤ちゃんが産道を通れるようになります。この準備は妊娠中から起こりますので帝王切開でも骨盤が緩むというのは本当です)
    例)妊娠中初期に腰骨が痛くなったことはありませんか?これは子宮が大きくなるにつれ仙腸関節という関節が緩むのですが
    骨が動いても筋肉は簡単には伸びません。これが痛みとなりわけで簡単に言いますと
    成長痛を経験した方などはそれが腰にきたと考えても問題はありません

    出産によって開いた骨盤が恥骨が産後自然に歪みの全く無い状態で閉じることはほとんどありません
    (何もしなくても恥骨は閉じるこれは本当ですがいかに正しい位置に戻すかが問題となり経験の差が非常に出てきます)

    恥骨の結合部分が歪み骨盤周り、股関節などが痛み骨盤底筋郡がゆるんでしまう
    こうなると負の連鎖しか起こりません

    出産後、会陰部分の痛みのために力を入れないような習慣がつくと筋肉が弱まり尿モレなどの原因になります。
    骨盤底筋郡」は体の奧にあるインナーマッスルで骨盤の底を支え、子宮や膀胱、大腸などの臓器を支えています