ぬくもり整骨院の逆子のお灸

ぬくもり整骨院(鍼灸マッサージ院)では、子宮の状態を少しでも元気にしてあげて、赤ちゃんの居場所を良くしてあげることで、逆子でなくなると考えております
逆子の「つぼ」では、「至陰」というツボがとても有名で当院でも使用しております
また逆子といえど皆さん同じ条件下で起きているわけではないので
個別で施術を変えております

逆子は、治療する時期がはやいほど、戻る確率が高いですので、逆子と言われたらとりあえず1ご相談ください
6週や37週で治った方もおられますので、しっかりと継続的に施術をするのが1番だと考えております

選べるお灸

逆子の説明
妊婦も安心な整骨院

電話番号

LINE

診療時間

逆子でお灸をする時期

 逆子で帝王切開になる流れ

32~36週の妊婦
この時期は赤ちゃんも良く動く時期ですのでまだ心配する時期ではないのですが
治らない可能性も考えて帝王切開を検討し始める時期でもあります。当院では32週からですと9割近く正常の位置に戻っております3できるだけ早く逆子のお灸をお勧めいたします

37週~38週
逆子がこの時期まで治らなかった場合は、予定帝王切開の準備に入る事が多いですが36週から通院されて逆子から正常の位置に戻る確率は当院では7割となっております


自宅で逆子対策

逆子に対しては病院によって方針が違います。また早産傾向・羊水の少ない人は注意し医師・助産師さんや看護師さん
に体操などしてよいか聞いてください

横向きで寝る(側臥位)
骨盤、子宮の向きを変えて赤ちゃんが動きやすいポジションにする
横向きに寝る姿勢のことです赤ちゃんの背中が右側の場合は左を下に、赤ちゃんの背中が左側なら、ママは右を下にして寝ます

骨盤高位
腰から仙腸関節部に枕やクッションをして腰を高くした状態で10分ほどねてください
当院ではトコちゃんベルトの指導販売もしておりますが骨盤高位という言葉はあまり聞きなれないですね
お腹が張る場合は即中止してください

.逆子体操
うつ伏せので
胸と膝を床につけ、腰とお尻高く持ち上げる姿勢を保つ体操です
疲れない範囲で行ってください