こちらは柔道整復師をめざしている方もしくは修行中の方へのページとなります

最近では技術より売り上げをメインとする整骨院やチェーンの整骨院も増えてきております。確かにそれも非常に大切だとは思いますが、これからの時代はやは減点に戻り技術や知識を高め施術するの生き残るために必要な部分だと感じております。

技術と知識は誰にも奪われません。

私も修行を終えチェーン店で少しの期間働きましたが、どうもしっくりきませんでした研修というなの経営の仕方の話など確かに重要ですが、個人で開業すると実はあまり効果が出ません。これは先輩などが開業しチェーン店勤務の時は数字を出していたが開業したらなかなか軌道にのらないこういうケースを良く見たり話を聞いていますやはり芯の技術と知識を高めなければ意味がないのです。患者さんも院についているだけなんです。例えば大学病院の新人先生と地域で開業をしている凄い先生がいますどちらの方が凄く見えますか?大学病院ですよね?通院してみないと解らない部分も多くあります
そこを勘違いして開業て上手く行かない…こんな事にはならないようにしてください

もう保険請求はいらない時代

  • 正直やっとこの時代が来てくれたなと感じております。
    これは整体・カイロから柔道整復師になった私としてみれば当然の事で、柔道整復師が整体師を無資格だからそういう 話も良く聞きますが
    今の時代保険請求ができなく経営に不安をおもっている方もいると思いますが整体院を開業している方は保険請求などなくとも生活は出来ていますし良い立地で開業している先生も多いと思います
    同じ立場でいかに整体師に勝てるのか
    簡単ですよね知識と技術がそれ以上でしたら勝てます。
    競争相手が大きなチェーン店だから周りに整骨院・整体院が多いからと考えるのか?
    それをメリットとして捉えるのか?これはこれから大きく変化しなくてはいけない整骨院業界の問題となります