船橋市下総中山ぬくもり整骨院・鍼灸院

下総中山ぬくもり整骨院について

当院のコンセプト下総中山ぬくもり整骨院・鍼灸院 根本的な治療下総中山ぬくもり整骨院はあなたの「身体」をサポートする治療院です
当院は「根本治癒」に導くための整骨院ですぬくもりでは良く根本的な治療を全面的に出すチェーン整骨院の保険治療で行われているようなマニュアル化した電気治療とマッサージだけの施術は行いません。
関東から選ばれる整骨院
当院は基本自費治療のみであなたに合った最も適した最適な治療をを行なう治療院です。売り上げをどう伸ばすとかリピーターを増やす考えなどは一切行わず20年以上身体について学び実践してきました


当院は交通事故治療以外は完全予約性となります

交通事故治療は平日は夜23時まで診療できます

日曜祝日は基本は午前中は予約な、夜間は予約をお願いいたします

お子様連れの専用の時間帯は平日12時からとなりますのでご了承ください

クレジットカード取扱
施術中に「からだ」としっかりと対話をしながら最適な治療をし「根本的治癒」まで全力でサポートさせて頂きます
筋膜リリース
またぬくもり整骨院の整体は必ず院長が行い、毎回施術者が違うという事もなく院長も施術のたびにしっかりと身体の変化を読み取り施術をかえていきますので安心してくださいまた当院は慰安的な施術行為は一切行いません
改善しない頭痛

腰痛ページ

妊婦整体

肩特設ページ
肩の症状は全て時間問わずこの値段となります(時間は30分~50分となります)
肩マッサージ
ぬくもり整骨院は同業者さんも来院することも多く方に関しての技術も多くお話実践しながら
施術を行っております
受けたことがない肩整体

ご予約・ご相談・お問合せ


ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン(LINE)予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院電話予約

ぬくもり整骨院・鍼灸院オンライン予約

平日9時~12時、15時~20時土曜日は9時~15時日・祝日は9時~12時
交通事故治療以外の日・祝日の整体予約は2日前までにお願いいたします
ぬくもり整骨院・ぬくもり鍼灸院の地図(下総中山駅北口徒歩1分)千葉県船橋市本中山2丁目22−13−103
JR総武線:下総中山駅北口徒歩1分
京成線:京成中山駅徒歩5分
新型コロナウィルス感染症対策・全員検温・治療毎ベットの消毒・手指アルコール消毒・室内の空間除菌・ドアノブまで消毒をしている整骨院・鍼灸院

JR総武線「西船橋駅」と「本八幡駅」の間「下総中山駅」北口徒歩1分となります

社名 下総中山ぬくもり整骨院
電話番号 047-314-5522
お問合せページ https://下総中山の整骨院.com/contact.html
設立 2007年2月
URL
国家資格 柔道整復師,はり師,きゅう師,あん摩マッサージ指圧師,登録販売者
事業内容 整骨院・鍼灸院・マッサージ院・整体業全般
住所 千葉県船橋市本中山2-22-13-103
設立 2007年2月
最寄り駅 下総中山駅,京成鬼越駅,京成中山駅,京成東中山駅

当院では女性の来院が95%

  • 2017年でぬくもり整骨院を利用した方の割合ですが女性が95%という数字でした
  • 女性がきやすい
  • 肩の強み
  • 肩こりの原因としては肩こりは長時間の筋収縮により血流が悪くなり筋スパズムを起こし痛みとして出てきますぬくもり鍼灸マッサージ院の治療はトリガーポイントに対して治療を行い痛みが出ている周辺の筋肉を柔らかくし、血流を改善させることで痛みをとること目的としています。
    そして関節の可動域を改善していきます。痛みを取るだけ関節の可動域を両方改善させることにより他のいんとは違う効果をだし改善させていきます


  • 主な保険診療科目

    ・骨折・脱臼・打撲・捻挫・突き指・ムチウチ・急性的な筋肉痛・関節の痛み など
    外傷(捻挫・打撲・骨折・脱臼等)については保険診療を行っております。

    柔道整復師の施術

    接骨院では本来持っている自然治癒力(自分で治す力)を柔道整復師の施術によって最大限に引き出すことにより捻挫・打撲・骨折・脱臼等の外傷の回復力を早めることが柔道整復師の特徴といえます。

    外傷(けが)の治療

    外傷(捻挫、肉離れなど)や様々なスポーツ時に発生する損傷に対して措置を行えます

    手技療法

    各種テクニックを使い、症状に合わせて施術します。
    ・マッサージ・筋肉調整・関節モビリゼーション・AKA

    テーピング療法

    筋肉を保護したり、痛みの軽減の為、キネシオテープやテーピングを用いて処置します。

    電罨法・温冷罨法

    物理療法として電気を通電したりして腫れや痛みを軽減していきます

    骨折や捻挫などの外傷後の痛みや、筋肉の過度緊張など、血行促進や症状の緩和を行います。

    健康保険が使える場合

    対象になるのは急性(慢性化していない)のけがだけ 整骨院(柔道整復師)で受ける施術(病院の治療にあたる言葉です)のうち、健康保険扱いできるのは「負傷原因が急性または亜急性(急性に準ずる)の外傷性の負傷」だけとなっています。
    具体的には、骨折・不全骨折・脱臼・捻挫、打撲、挫傷だけが健康保険の適用となります。
    さらに、医師の同意が必要の場合も… 健康保険扱いができるもののうち、骨折・不全骨折・脱臼は医師の同意が必要となります(ただし、応急手当としての、最初の1日だけはこの対象ではありません)。
    柔道整復師は医師ではありませんから、レントゲンをとることはもちろん、置くこともできません。ですからこれらの治療は必ず医師に診断を受け、その後、柔道整復師にかかる場合は、医師の同意を得なくてはいけません。
    捻挫、打撲、挫傷について… 急性の捻挫、打撲、挫傷については医師の同意なしで受けることができます。ただし、3ヵ月以上の長期の施術になったとき・一度に4部位以上の施術になったときは、その理由を書面で出す義務があります。原因をはっきりさせるためにも医療機関への受診をおすすめします。別の疾患が原因になっていることもあるからです。