おしらせ・ニュース

原木中山|交通事故症例(むちうち・突発性難聴・頚部捻挫)ぬくもり整骨院・鍼灸院

原木中山|交通事故症例(むちうち・突発性難聴・頚部捻挫)

・事故発生:平成28年
・示談までの期間:1年6か月
・診断名:頚部捻挫
・整形外科・耳鼻咽喉科との併用

交通事故により頚部捻挫と整形外科で診断を受け約1週間・突然耳の聞こえが悪くなり耳鳴りも起き、当院に来院
突発性難聴は約1か月で聴力検査・耳鳴り共に正常値へ、
頚部に関しては体幹に衝撃力が強く頚部椎間関節に比生理的な挙動起こり関節可動域の改善に時間が掛かり整形外科共に施術の期間が伸びたが改善した

被害者さんの声
  • 突発性難聴に強い所が合ってよかった
  • 子供(6か月)も一緒に連れていけた
  • 帰宅が21時なので遅くまでやっている整骨院を探した
  • 駐車場があり良かった
  • 日曜日も通えてよかった
  • その日の悩みもLINEで解決してくれる

交通事故の施術(下総中山駅徒歩1分、駐車場もあります)

交通事故による施術は夜遅くまで!日曜日・祝日も行えます
夜11時(23時)まで日曜日・祝日も施術できます。

お困り・悩みご相談ください
  • 交通事故に遭ってから首がいたい
  • 体の痛みが取れなくて困っている
  • 交通事故の治療はどこでやればいいかわからない
  • 保険会社とのやり取りが面倒
  • 交通事故から数日経過したが良くならない
  • 病院で治療を受けて湿布や薬をもらってもなかなか改善しない
  • 交通事故治療の保険のことに不安がある
  • 相手が任意保険に加入していない
整骨院・接骨院・鍼灸院では治療でなく「施術」と言います

整骨院には「柔道整復師」と呼ばれる国家資格を持った施術者がおり国から正式に自賠責保険を使用し通院することを認められています。

当院の交通事故による施術の特徴

 

交通事故による怪我の原因・状況を把握します

ぬくもり整骨院・鍼灸院の問診表には交通事故の発生状況のみの記載だけではなく、どのように怪我部分に外力が加わり捻挫・挫傷・脱臼・骨折となったのかこれらが保険会社に理解できるようになっております。これらは交通事故の被害者さん本人だけではなく、保険会社さんにも理解できるようにするためです

 

怪我により起きた痛みの緩和

痛みを早期に緩和させ、職場復帰・元の生活が送れるよう目指します

負傷により損傷し痛みを起こしている筋肉・神経を早期に組織改善し、痛みの出ない正しい生活取り戻します。当院では骨格と深層の筋肉神経にアプローチできるので、一時的な回復ではなく、示談後も痛みが繰り返さないように施術を行います

当院は示談まで寄り添えます

施術が終了すれば整骨院・接骨院は終わりではありません

相手が任意保険に加入していないなどの難しい交通事故でも安心

当院では自賠責への面倒な被害者請求は当院で行えます。これに関してはレアなケースにも実績がある整骨院だからこそ、交通事故被害者さんでも安心して通院が出来る強みでもあります

交通事故での整骨院選びのポイント
  • 通院しやすい時間に営業をしているか?
  • 施術者は毎回同じでコンタクトが取れやすいか?
  • 交通事故の怪我(外傷)の施術を得意としているか?
  • きめ細かなケアができるのか?
  • 保険会社相手でも味方になれるか?
  • 交通事故の法的な事を得意としているか?
  • 整形外科との併用を得意としているか?